風を感じながら・・・

海はヨットで・・・・・  道はバイクで・・・・・  青い空を見ながら・・・・・

山形へ・・・

今回の主目的は「20年前に亡くなった友人の墓参」です。<千葉市に住んでいたのですが42歳の若さでこの世を去ってしまったのです。>

5/4
朝3時半に家を出て、まずはR16号で八千代~龍ヶ崎~阿見に向かい「牛久阿見IC」から高速道路に入りました。
高速料金「最大1,000円」を利用して山形に向かうのには一番近い(55Kmありますが・・・)インターチェンジなのです。
つくばJCTから常磐高速-いわきJCTから磐越自動車道-郡山JCTから東北自動車道-村田JCTから山形自動車道-寒河江ICと走りました。
寒河江IC-2

寒河江ICを出て友人の眠る東林寺(寒河江市の隣の河北町/1989年1月末の葬儀以来です)に着き墓参を済ませ、取り敢えず宿(天童温泉にあるBH)に向かいましたが約20分で到着。名前は「リッチ」なのですが、安い方のビジネスホテルです。
東林寺ホテル

チェックインを済ませてから「山寺」に向かいました。<片道15分程>
駐車場は満杯、人・人・人です。
山形の方がめったに見ることの無い遠い地域(中京・関西~中国・九州エリア)のナンバーが付いた車がドッサリです。
このGWを象徴するかのごとく「1,000円」効果が凄いです。
という私も「その1人」です。
部屋に引返し、まずは缶ビール(500cc)を1本飲んでから、フロントに行き「100円」の温泉へ行く事を告げると「今日は月曜日なのでお休みです!」
「えっ!」
「もう旅館の温泉(500円で入れる)も時間的に無理ですね、バイクだったら10分くらいで行ける温泉がありますよ!」
「飲んじゃったのでバイクじゃ・・・」という訳で「飲む前にはいる!反省!」
ビールワンカップ

部屋のバスでシャワーを浴び、買ってきた来た「男山(ワンカップ)」を飲んで暫し昼(夕?)寝
、目を覚ましたら6時を過ぎたので近隣の居酒屋に行きました。
後は部屋に帰って寝るだけです。

5/5
今日は千葉に帰るだけです。
R13号で米沢に向かい、喜多方経由で「ラーメン」を食べて帰ろうかと考えましたが、凄い行列が出来ているだろうなと思いやめることにしました。
「山形北IC」を少し過ぎたところからUターンしてインターチェンジから「高速道路」に入り、来た道で帰路につきました。
サービスエリヤは昨日同様に大混雑です。
まず駐車場所を確保出来ない車が溢れていますが、バイクはそんな混雑も尻目に直行で駐車場に入れます。
ガソリンスタンドは殆ど渋滞なしで、むしろ空いているような感じでした。<だいたい1リッター116円/今回のツーリングで使用したガソリンは総計37リッターでした。>
5時間45分で「牛久阿見IC」に到着。帰りも「特別休日割引 1,000円」の表示がされ、往復2,000円で行ってきました。
そこから約1時間半で無事帰宅。

この20年間に何回か山形に行く機会は有ったのですが、行きそびれていました。
今回の墓参で心にあったものがスッキリしました。

今回のツーリングで高速道路を利用しましたが、往復12,450円(6,300円+6,150円)が2,000円で済んだのですが「この差額って税金で負担してくれる」のですよね。<5,000億円の一部を使っちゃった! その分は美味しい肴やお酒になっちゃった! ご馳走様でした>

今年のGWは概して好天でした。
行きは青空でしたが、帰りは茨城県辺りから曇り空になり、最後は少し雨に降られましたが大降りにならず助かりました。

※今回は「Vecstar150」という150ccのスクーターで行きました。

FC2Ad